女優の仲里依紗が22日、東京・天王洲で行われた没入型エキシビション『Gucci Garden Archetypes 展』に来場した。

【動画】仲里依紗、ヘアー・服、青でキメキメ!「朝ドラチックなレトロ」を着こなす

 チューリップをちりばめた爽やかなワンピース姿を披露した仲は「朝ドラチックなレトロなワンピースに惹かれました」と笑顔。インパクト大の“青髪”とマッチした形となったが「(青髪は)偶然なんですけど、合わせてみました(笑)」と声を弾ませた。

 同ブランド創設100周年を祝したエキシビションでは、これまでの広告キャンペーンを通じて、クリエイティブ・ディレクター、アレッサン ドロ・ミケーレのビジョンと美学を写し出す。あす23日~10月31日まで同所で開催され、この日のフォトコールには、仲のほか、浅野忠信、松島花、上野樹里、MIYAVI、三吉彩花、Zen、板垣李光人、夏木マリが来場した。