お笑いコンビ・ミルクボーイとタレントの峯岸みなみが22日、オンラインで行われた 『ハロウィンジャンボ宝くじ』『ハロウィンジャンボミニ』発売記念イベントに出席した。

【動画】ミルクボーイ、新作オリジナル漫才「宝くじ」披露

 これまでにつかんだ「1番大きなチャンス」を聞かれたミルクボーイ。内海崇は「『M-1』で有名にならせてもらったので、やっぱり『M-1』しかないですよね」というと、駒場孝も同意。

 そのチャンスをつかむのに必要なことを問われると、内海は「それまでにためていたネタがあって、売れたときのために準備していました。もう2年くらい経ちまして、ネタが尽きました(笑)。ここからが大変です」と話した。駒場は「カップルみたいに離れるのが嫌がるくらいまで練習しました。練習はチャンスをつかむのに大事」と努力することの大切さを語った。

 「ハロウィンジャンボ宝くじ」は、1等賞金が3億円、1等の前後賞が各1億円で、1等・前後賞合わせて5億円。「ハロウィンジャンボミニ」は、1等・前後賞合わせて5000万円で、1万円以上の当選本数は、2つの「ハロウィンジャンボ」で452754本。発売期間は、きょう22日から10月22日まで。抽選会は、10月29日に東京宝くじドリーム館にて、行われる。