俳優の小泉孝太郎、ムロツヨシによる2人旅番組の第3弾『小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅』(フジテレビ系)が、22日の午後7時から放送。初の3時間スペシャルとなる今回は、孝太郎の出身地でもある神奈川県横須賀市からスタートする。

【番組カット】ムロツヨシ、F-15に初搭乗 想像を絶するGの世界を体験

 3時間スペシャルということで気合いの入ったムロが、孝太郎にサプライズで大型クルーザーをチャーター。ムロ自身も人生で初めて乗るというクルーザーでぜいたくなクルージングを満喫するはずがまさかの展開となる。

 その後は「久々にムロさんの運転だ!」と口にする孝太郎を乗せ、ムロが2人の思い出が詰まった横須賀の道で車を走らせる。道中、なつかし話で大盛り上がりの中、2人が向かったのは、孝太郎が小さい頃から父・純一郎氏に連れられ、家族で何度も訪れていた焼肉店。しかも孝太郎とムロが一緒に初めて行った思い出のお店ということで、2人は満面の笑みを浮かべる。

 孝太郎にとっては20年ぶりかつ、“いろいろあった”焼肉店とのことでテンションは最高潮。ここで、スペシャルゲストが大胆なサプライズ作戦を仕掛ける。突然目の前に現れた今旬のサプライズゲストの登場に孝太郎&ムロのリアクションはいかに。焼肉店を後にした2人が次に向かったのは、こちらも父・純一郎氏の時代から小泉家の行きつけで、ムロも自然と通うようになったすし屋。

 そのすし屋にいるという、2人が会いたいと口にする“リンダちゃん”なる人物に加え、スペシャルゲストがサプライズ登場を果たす。「うわっ! うわっ!」とムロが目を見開いて驚いた、2人とゆかりのある大物ゲストとは。スペシャルゲスト×孝太郎&ムロの爆笑“同窓会”は必見だ。

 続いて、2人が向かったのは、南国・宮崎県。人生初の宮崎県だというムロに対して、今度は孝太郎の運転で宮崎県を2人旅する。突然、孝太郎が横須賀でのクルーザーのお返しとばかりに「チャーターしたから!」と発し、サプライズ返しに困惑するムロに孝太郎がチャーターしたのはなんと「F-15戦闘機」だった。

 今回特別に、航空自衛隊・新田原基地でのロケが実現した。この日のために、何も知らされずに事前訓練を受けてきたというムロは「先月、この制服を着て、いろいろ勉強してきたのよ! 確かに(事前訓練の際)カメラ回ってたのよ(笑)」と点と点が線になった様子で語る。

 空の安全や気圧の変化、万が一の時の脱出方法などを学習したムロ。さらに、完全密閉の室内で低圧訓練装置を使って気圧を変化させ、体調や判断力への影響を体験し、対処要領などを訓練してきた。いよいよムロは、F-15戦闘機に乗ることになり、ここまでリラックスムードで2人旅を続けてきたが、さすがのムロも緊張の面持ちを浮かべる。想像を絶する音速とすさまじいGの世界を体験し、無事帰還したムロの第一声とは。

 最後の舞台は、鹿児島県。宮崎に続き、鹿児島も人生初ということもあってか、ムロのテンションがやや高めの状態で鹿児島旅が幕開けする。鹿児島での2人旅は、孝太郎の父方の祖父(純一郎氏の父親)のルーツを探る旅に。ゆかりの地をめぐっていろいろな人たちと出会う中で、知られざる小泉家の物語やエピソードを耳にした孝太郎は「あまりに初めて知ることが多すぎて…」と、感慨深く語る。最後は、祖父の感動秘話に孝太郎が思わず涙を浮かべる。