俳優の佐藤健が18日発売のカルチャー誌『CUT』表紙と巻頭特集に登場。「佐藤健の来た道」として、2万字におよぶインタビューで自身の32年間を語り尽くす。

【貴重ショット】 佐藤健が“最後の”ロン毛姿を披露

 佐藤健は、いかにして「俳優」としての現在に辿り着いたのか。何を見て、何を考え、どう生きてきたのか――。同誌では初となる、「素」の佐藤健に迫った表紙巻頭特集。生い立ちから現在までの32年間をひも解く2万字の超ロングインタビューと、素顔を写したフォトセッションで送る24Pで佐藤のすべてに迫る。

 その他、ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』の田中圭、『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~ 』の窪田正孝、映画『空白』の松坂桃李、ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』の杉野遥亮、『来世ではちゃんとします2』の塩野瑛久、25歳を迎えた高杉真宙ら人気俳優たちが登場する。