女優の水原希子が14日、オンラインで行われたトータルビューティーケアブランド『LUX』リブランディング・新CM発表会に登壇した。インスタグラムの投稿がたびたび話題となる水原だが「とにかく楽しんでいる自分の姿をアップしたい。日記みたいなものだなと思うので、完璧な自分を上げるよりも、私は割と素直な自分、楽しんでいたり、完璧じゃなくてもその時、自分が気持ちよかったからという理由で上げることが多い」とこだわりを紹介した。

【全身ショット】大胆デコルテ&背中見せの白ワンピ姿で登場した水原希子

 インスタを始めた当初は「今はこんなにビジネスツールのようになりましたが最初はそうではなかった。続けていくうちに、インスタがどんどんビジネスツールとして大きくなって、周りから『こういうのをあげるべきじゃないのでは』といろいろ言われる部分もあるんですけど…」と苦笑しつつ、「元々は自分のためとか友達、ファンのためにやっていたので、その気持ちは忘れずに楽しんでいる自分や『いいでしょ』みたいなプチ自慢。リアルな自分の感情が視えるものを上げたい。カッコつけるものもあるんですけど(笑)」とポリシーを語る。

 モデルという職業柄「私自身、変身願望がある」とも語り、「いろんなファッションだったりヘアメイクを通していろんな自分になるのが楽しいのでそういうものを素直に上げているというのはあります」とさまざまな姿をインスタを通して発信することに手応えを見せていた。

 この日は「夏が終わっちゃうのが寂しくて、夏の名残惜しさを表現して」と背中が大胆に開いた白のキャミソールドレスを身にまとい、爪先までクリアのホワイトで統一。自身が出演する新CMについて「自分で言うのもなんですが、結構かっこいいなって」と満足げな表情を浮かべた。「一個難しかったのが、上からカメラを撮ってくるっと回って髪の毛が360度回転するのは難しかったです。勢いよくかっこよく回るのはチャレンジングでしたが楽しく演らせていただきました」と撮影の模様を明かす。

 自身のヘアスタイルのこだわりは「あまりない」としつつも「今のこだわりは髪をどこまで伸ばせるかチャレンジしています。だいぶ伸びてきました。自分のなかのギネスに挑戦しています。ボブを10年やっていてさすがに飽きて、自然と伸ばしていたら、自分の毛で長くいけるか。髪型で雰囲気も変わるので、長いと髪が揺れるので撮影でも楽しいです。今の目標は腰まで。いったらどうしようか考えます」とロングヘアをなびかせながら笑顔を浮かべていた。