人気グループ・ジャニーズWESTの中間淳太、少年忍者の元木湧が14日放送のABCテレビ・テレビ朝日系『芸能界常識チェック!~トリニクって何の肉!?』(後9:00)に出演する。

【写真】渋谷凪咲は目隠しで果物当てに挑戦

 ダウンタウンの浜田雅功を司会に、芸能人であれば知っていて当然(?)の一般常識、作法やマナーなど、さまざまなジャンルの“常識力”を試していく番組。目隠しをした状態での味覚チェック「芸能人GREAT TASTE」と、一発勝負で芸能人としての力が試される「チャレンジ・ザ・ファーストテイク」に、若手&ベテラン芸能人が挑む。

 「芸能人GREAT TASTE」は目隠し状態で何を食べたかを当てるチェックで、今回は「果物」と「握り寿司」で“芸能人の舌”を試す。「果物」チェックに挑んだ渋谷凪咲は前回の「GREAT TASTE」で大活躍したことから「自分の特技を初めて見つけました」と自画自賛。今回も「舌だけはバカにされたくないんです」と自信満々で挑み、「これなんやっけー?」と悩みまくるせいやに「どんな舌してるんですか」と一撃お見舞いする一幕も。また、菊池桃子、紫吹淳らベテラン女優も挑戦した。

 中間、元木は「握り寿司」チェックに挑む。「果物とは違い、お寿司は香りで判断できないので難しいと思います」と慎重にチェックに挑みながらも「これは…。光りものの匂いがしますね!」と天然な解答を繰り広げる元木に対して、「自信あります!」と力強く解答していく中間。果たして、2人の味覚は。

 芸能人が一発勝負で力を試す「チャレンジ・ザ・ファーストテイク 泣くお芝居」では、スタジオに用意された病室のセットで、近しい人のご臨終を知らされた挑戦者が1分以内に涙を流すというチェック。「300年に出るか出ないかの稀有な役者ですよ」と自負する梅沢富美男をはじめ、菊池、紫吹、加藤諒ら、それぞれが「泣くお芝居には自信がある」と声をそろえる俳優陣が挑む。スタジオを総立ちにさせた名演技が飛び出す一方で、50秒を過ぎてもまったく泣ける気配のない俳優も。そして、俳優陣の中にひとりお笑い芸人として参戦したのがせいや。ドラマや舞台への出演経験があるものの1分以内で演技をしつつ涙を流せるのかに注目だ。果たして、俳優は涙を自由自在に流すことができるのか。