「ちょっと~これボクの水浴び場なんですけど」という一文とともにSNSに投稿されたクリーム文鳥と赤ちゃんウサギの動画。クリーム文鳥のまるちゃんが水浴び中のファウンテン型給水機に、新入りのドワーフウサギ・ラビちゃんが水を飲みに…。しかし、そんなラビちゃんを威嚇せずに、水浴びを続行しつつもそのまま水を飲ませてあげる姿が「癒される」「お二人(羽)ともかわいすぎる」と話題に。飼い主のfuku-pichanさんに、まるちゃんとラビちゃんの暮らしについて話を聞いた。

【動画】あわやケンカ⁉ 新入り赤ちゃんウサギの乱入に先輩文鳥は…「見てるだけで幸せになる」優しい結末

■初対面からお互い興味深々、「度胸があってフレンドリーな性格」だからこそ仲良しに

――まるちゃんとラビちゃんの動画に「癒される」という声が多く寄せられています。

【飼い主さん】「ずっと見ていられます」「森の中みたい」「お互い自然体で癒される光景」など、皆さんの癒しになれているようで嬉しかったです!

――動画撮影時はどのような状況だったでしょうか。

【飼い主さん】動画は出会って2日目だったと思います。まるがいつものようにフラワーファウンテンで水浴びしていたら、ラビが一目散にきて水を飲み始めました。ケージに取り付けていたボトルタイプの水入れはチョビチョビしか水が出ないので、かなり喉が渇いていたようです。

――動画からとても仲いい様子がうかがえます。飼い主様から見た、まるちゃんとラビちゃんの普段の距離感や関係性は?

【飼い主さん】文鳥さんは怖がりな子が多いです。以前飼っていたクリーム文鳥(フク君)がそうだったのですが…それと違って、まるは度胸があって、フレンドリーです。人間のお客さん来ても飼い主よりお客さんと遊んでます。

――まるちゃんだからこそ、ラビちゃんと仲良くなれたんですね。

【飼い主さん】ラビをお迎えして、1日目はお互い匂いをクンクン嗅いで様子みており、対面させても興味津々でした。ツンツン(文鳥はくちばしで相手に触るのでしかたないですね)する時もあるので、危ない時は阻止します。

――ラビちゃんが反撃することなどもありますか?

【飼い主さん】今のところないです。ツンツンされて、イヤー!と、逃げていきます。まだ、2ヶ月のチビちゃんだからかな?

――まるちゃん、ラビちゃんの魅力を教えてください。

【飼い主さん】まるもラビもお目々がまん丸で、ふわふわモコモコで可愛いです。

――ラビちゃんが家族に加わり、まるちゃんの意外な一面がみえたり...などエピソードがありましたら、お教えください。

【飼い主さん】ラビのことを威嚇したりしない、優しい文鳥さんなんだなぁと見直しました!

――飼い主様を取り合ったりなど、衝突が起こることはないのでしょうか?

【飼い主さん】ラビを撫でていたら、まるが飛んできてラビの耳をカミカミしようとした時はありました。焼きもちかな?と思ったので、まるもマッサージしてあげています。

――どちらにも同じくらい愛情を注いであげているんですね。その他に鳥とウサギと種のちがう動物が一緒に暮らす上で気をつけている点、工夫されている点はありますか?

【飼い主さん】ケージから出す時は慎重にしています。

――ラビちゃんをお迎えする前に悩まれたことや、それでも飼おうと決断されたのにはどのような想いがありましたか?

【飼い主さん】ウサギのお迎えは夫の長年の夢でした。お家も戸建てを購入して、広くなって環境も整い、ペットショップでラビと出逢いました。しかし、毎日のお世話をすること、お留守番をさせる時の心配など、夫と話し合い、飼育本とネットで調べてウサギと文鳥の相性もよいと知りお迎えを決めました。

――今後も、2匹(羽)とどのような関係性を築いていきたいですか?

【飼い主さん】これからも、仲良く、ケガや事故のないように飼い主がしっかり見守りたいと思います。