テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜 後5:30~)第5期の第23話の場面カットが公開された。

【画像】血だらけでヤバイ…発狂する死柄木 第23話場面カット

 第23話「志村転弧:オリジン」は、敵<ヴィラン>連合と異能解放軍の総力戦が展開され、トゥワイスの「二倍」の“個性”を囮にし、ついにリ・デストロを地上へと下ろした死柄木弔。2人の直接対決が始まる。リ・デストロはストレスをパワーに変える“異能”で死柄木を圧倒。そんな中、死柄木の頭に、忘れていた幼い頃の記憶が蘇り!?

 原作読者の間ではジャンプ本誌の掲載時に大きな衝撃が走り、そしてアニメではこれまで謎に包まれてきた、本作の中心的な敵<ヴィラン>・死柄木弔の過去と、その家族との壮絶なエピソード。死柄木を演じる声優・内山昂輝は「彼にこんな過去があったのかと衝撃を受けましたし、それを表現するのはつらいお仕事でしたが、なんとかやり遂げました。」と語る、注目エピソードが放送となる。

 同作の原作は累計発行部数5000万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。