Netflixは9日、オリジナルアニメシリーズ『極主夫道』パート2とおまけシリーズとなるドラマ『極工夫道』のパート2を10月7日より全世界配信することを発表した。

【写真】金具を持って険しい表情…家事をする津田健次郎

 アニメ『極主夫道』は、かつて裏社会で数々の伝説を残した元極道の龍が、専業主夫として過ごす日常を描くアットホームなギャグコメディー。主人公・龍役の津田健次郎、龍の妻・美久役の伊藤静、龍の舎弟・雅役の興津和幸を始めとした豪華キャスト&キャラをはじめ、パート2ではさらに、一癖も二癖もある濃い新キャラが続々登場する。

 アパートの隣人ボブ(杉田智和)とのBBQ、元極道でライバル・虎二郎(細谷佳正)とのタピオカ抗争、元極道のラッパー剛田(木村昴)とのラップバトルなどなど、爆笑必至のエピソードが満載で、「極主夫道」パート2の本予告とキーアートが解禁された。

 また、津田健次郎が実写作品として津田健次郎を演じて、さまざまな家事に挑戦している姿が話題のおまけシリーズ「極工夫道」も、早くもパート2が「極主夫道」配信にあわせて登場。次に津田さんが挑む家事とは?期待が高まる。