シンガー・ソングライター竹内まりやの代表曲「元気を出して」が、9日から放送開始となる新垣結衣出演「アサヒ生ビール」のテレビCM曲として使用されることが明らかになった。

【写真】ガッキー出演CMに優しい歌詞と曲調がとけあう

 ビールのCM初出演となる新垣が、カメラ目線で「日本のみなさん、おつかれ生です」と語りかける「アサヒ生ビール 復活の生」篇(9日~)、「アサヒ生ビール おつかれ生です」篇(14日~)のCMソングとして「元気を出して」が流れる。

 同曲はもともと、薬師丸ひろ子への提供曲として竹内が作詞作曲した楽曲だったが、のちにセルフカバー。優しい歌詞と曲調がCMの映像とあいまって、ぬくもりのある世界観を演出している。

 今回のCM放送にあわせて、「元気を出して」が収録されている竹内のオリジナルアルバム『REQUEST』が、14日からサブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで配信されることが決定した。

 『REQUEST』は1987年に発売された通算7枚目のオリジナルアルバム。「恋の嵐」「時空の旅人」「夢の続き」といったシングル曲に加え、「元気を出して」、「駅」(中森明菜)、「けんかをやめて」(河合奈保子)、「色・ホワイトブレンド」(中山美穂)といった他アーティストへの提供曲を収録した本作は、オリコン週間アルバムランキング1位、のちにミリオンセラーとなった唯一無二の傑作だ。

 竹内の作品はこれまでにも部分的にサブスクで配信されているが、屈指の人気作『REQUEST』の解禁はファンを喜ばせそうだ。