人気アイドルグループ・櫻坂46(菅井友香、田村保乃、土生瑞穂、藤吉夏鈴、森田ひかる、渡邉理佐)が8日、オンラインで行われた『イオンカード×櫻坂46』新キャンペーン発表会に出席した。

【集合ショット】菅井友香、田村保乃らが登壇!『イオンカード×櫻坂46』新キャンペーン発表会の模様

 イオン銀行は11日より『イオンカード新規入会・ご利用キャンペーン』を開始する。発表会の冒頭、メンバーたちが出演する新CMが披露され、それを見た渡邉は「今回は衣装が赤で大人っぽい雰囲気で撮影させていただいた。保乃ちゃんがぽかんとしてる顔がかわいいなと思いました」とにっこり。森田は「今までイオンカードさんでさまざまなキャンペーンのCMを撮影させていただいてきたが、今回は特にたくさん笑った現場だった。テロップのところも、私と理佐さんが笑ってしまって何回も撮り直すことがあった」と振り返った。

 続いて「生活で気をつけているポイント」を問われ、土生は「ショッピングのお会計の際に『お支払い方法をどうされますか?』と聞かれた時に、『これ』ってムスッと言うよりも、『イオンカードでお願いします』って笑顔でお伝えした方が、感じ方が違うと思うので、普段から人の目をしっかり見て相手の方にも幸せになっていただけるように心掛けています」と説明。模範的な回答に出席したメンバーからは驚きの声が上がった。田村は「元々姿勢が良い方ではなくて、できるだけ姿勢を良くしようと普段から気をつけている。だらんとしてしまうので、ピシっと立っていなきゃって思っています。猫背のメンバーが多いので、個人で気をつけている。自然に矯正できればいいなと思います」と語った。

 最後に「もしも10万円分のポイントが貯まったら何に使うか」をテーマに、回答をフリップに書いたメンバーたち。藤吉は「アクセサリー」と明かし、「最近二十歳になったので大人っぽいアクセサリーを付けて、また一歩大人に近づけたらいいな」と照れ笑いを浮かべた。菅井は「日帰り温泉」と記し、「以前もイオンカードさんの会見で温泉に行きたいって話をしたんですが、まだ実現できていない。状況が落ち着いたらイオンモール熊本さんに温泉施設があると聞いたので、メンバーとも行けたらうれしいですね。1期生とお風呂に入ったことがあるが、2期生のみんなとはまだ。一緒にお風呂に入りたい」と願っていた。