落語家の笑福亭鶴光がパーソナリティー、フリーアナウンサーの田中美和子がアシスタントを務めるニッポン放送『鶴光の噂のゴールデンリクエスト』(後6:00)が、10月19日から再びレギュラー番組として復活することが決定した。6日放送の特番内で発表された。

【写真】マイク前でポーズを取る笑福亭鶴光

 番組では、毎日、曲のリクエストとともにテーマに沿ったエピソードを募集。“ビンビン川柳”など昨年からおなじみのコーナーはもちろん、今回の特別番組で久しぶりに復活したコーナー『あの子はだあれ』も予定されている。大好評に伴い、昨年から放送時間を大幅に拡大することが決定し、ニッポン放送での番組初回は10月19日で、毎週火~木の3日間にわたって毎回生放送で届ける(一部ネット局では、28日の午後7時から放送開始)。

 今回の復活にあたり、鶴光は「みなさんのメールとリクエストをもとに、前回よりももっともっとパワーアップした番組にします。この時節柄だからこそ、明るく楽しく、笑いいっぱいの番組にしたいと思います。噂の如意棒が火を吹くコーナーもあるかもしれません。どうぞお聴きください」とのコメントを寄せている。

 6日から12日の7日間限定で、鶴光が担当するスペシャル時報企画を実施。毎日午後1時と2時の時報を担当し、アナグラムクイズを行う。日ごとに、答えとなる人物名は変わるため、1日も聞き逃がせないスペシャル時報企画となっている。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。