俳優の小林薫と女優の山田杏奈が出演する、マクドナルドの新CM『月見バーガー・濃厚とろ~り月見「父篇」』・『月見マックシェイク・月見パイ「娘篇」』が7日より放映される。昨年に続き、父娘の感動ストーリーを描くCMに反響がありそうだ。今年の泣きシーンは?

【動画】微妙な距離感の父と娘が同じ月を眺め心を通わす姿にうるっ「月見バーガー」新CM

 同CMは、「月を見る。心が上を向く。」というテーマのもと、月を見上げることで大切な人と繋がる幸せな気持ちを絢香が歌う「三日月」に乗せて、父と娘それぞれの視点で描かれている。すでに公開中のWeb限定スペシャルムービーでは、素直に電話を掛けられない2人が、空に輝く満月をきっかけに連絡を取り、心の距離を縮めていく。

 7日に公開となる新CMは、月を通じてそれぞれの思いのつながりを描く。『父篇』では、娘からの突然の電話に照れながらも「無理するなよ」と言葉少なめながらも娘を思いやる父の姿を表現。

 『娘篇』は、「私がいないとさみしいでしょ」とからかいながらも、父を気遣う娘の気持ちが映し出される。「そんなことないよ」と強がる父に、娘は「そう?」と聞き返す。「さみしいもんか」と返す父に、さまざまな感情がにじみ出る。誰もが一度は経験のあるような、親子の気恥ずかしさと、お互いを思いやる気持ちに、共感してしまう感動ストーリーだ。

 毎秋発売される定番商品『月見バーガー』だが、今年は新たに『濃厚とろ~り月見』が登場。月に見立てたぷるぷるのタマゴと、ジューシーな100%ビーフパティにスモークベーコンを乗せ、クリーミーで濃厚なトマトクリーミーソースで味付け。さらにチェダーチーズなどが入った濃厚なチーズソース、チーズ風味のふわもち食感の新バンズで、チーズ感を存分に楽しむことができる。

 国産の和三盆糖ときなこを使用したクリーミーな『月見 マックシェイク』、七味(金ごま、唐辛子、焼のり、アオサ、山椒、生姜、陳皮)に柚子胡椒でピリッと爽やかなアクセントを付け、さらにマヨネーズ風味で濃厚に仕立てた『シャカシャカポテト 柚子七味マヨ』と、サイドメニューにも新作が登場する。ラインナップが増えた月見シリーズに、「濃厚とろ~り月見は、絶対だな」「今日行こうと思ったらまだだった」と、SNS上では発売を待ちわびる声が続出している。