女優の天海祐希が、現代日本が抱えるお金の問題をユーモアたっぷりに描く映画『老後の資金がありません!』(10月30日公開)。このたび、氷川きよしが歌う主題歌「Happy!」の”映画版スペシャルPV”が完成。天海が氷川に言った「バックで踊らせて!(笑)」が実現し、天海がダンサーの一人として愉快なHappy!ダンスを踊る映像が解禁となった。なお、本日9月6日は氷川の誕生日でもある。

【動画】サンバ調のリズムに乗せて”映画版スペシャルPV”

 先日、本作の予告編が解禁されると同時に、氷川が陽気でパワフルに歌い上げる主題歌「Happy!」の一節がお披露目されると、その圧倒的な歌唱力はもちろん、明るいサンバ調のリズムでまたしても新境地を開拓していることに大きな注目を集めた。

 悩みの尽きない現代社会で、さまざまなお金の問題に立ち向かう主婦が主人公の物語を、明るく後押しする主題歌とあって、PVはポップに彩られたスーパーマーケットが舞台。原色コーデ全開でお買い物中の女性たちが踊りだすと、登場してくるのは誰よりもゴージャスに輝く氷川きよし。きらびやかな衣装、晴れやかな表情で颯爽と店内を進んでいくと、シンプルな白のブラウスにデニムを合わせた主婦が一人…。氷川と目くばせしながら買い物かごを大きく揺らして人一倍キレの良いステップを刻むその女性が天海だった。

 日頃から氷川と親交の深い天海は、本作の完成版を鑑賞した際、エンディングに流れた「Happy!」のとことん前向きなメッセージに心を動かされ、すぐに氷川へ連絡し、感激&感謝を伝えるとともに「バックで踊らせて!(笑)」と頼んだことを明かしていたが、調子の良い冗談とも思われていたその一言が、なんと”映画版スペシャルPV”として実現のものとなった。

 収録に臨んだ天海と氷川はそれぞれ、天海「すごく楽しく撮影させていただきました! 氷川さんの素晴らしい歌声に合わせて後ろで踊れるなんてとても気持ち良かったです。振付に関しては、曲に合わせた、正に『Happy!』なダンスになったので、是非真似して踊って口ずさんでいただけたらなと思います」、氷川「すごい楽しい撮影でした! 今回のPVは、天海さん演じる篤子さんが映画から飛び出してきたような感覚で撮影させていただきすごくうれしかったですし、とてもスペシャルな時間を過ごさせていただきました。映画と合わせて『Happy!』も多くの方に聴いていただいて、老若男女問わず元気になるといいなと思っています」と、この贅沢な撮影を心から楽しんだ様子でコメントを寄せている。

 映画でメガホンをとった前田哲監督がこのPVのディレクションも手掛けており、映画と通ずる世界観で演出しているほか、天海主演ドラマ『女王の教室』『トップナイフ』のエンディングダンスも手掛けた、天海からの信頼も熱い川崎悦子氏が振り付けを担当。愉快なHappy!ダンスに仕上がっている。

 氷川ソロ・バージョンの「Happy!」MVも日本コロムビアYouTubeチャンネルにて公開される。