お笑いコンビ・鬼越トマホークが、5日放送のABEMA『7.2 新しい別の窓#42』に生出演。2人のケンカを仲裁した草なぎ剛に、毒舌をお見舞いしてスタジオが笑いに包まれた。

【写真】チャラチェンジした野口健&稲垣吾郎&香取慎吾ら

 鬼越の漫才後のトークでケンカが始まり、まずはキャイ~ンのウド鈴木が仲裁に入ると、坂井良多が「うるせーなぁ、お前芸歴1年目からずっと何言ってるかわからねぇんだよ!」と強烈な毒舌を浴びせ、金ちゃんも「すみません、本当は思ってないと思うんですけど、ウドさんって雰囲気で笑わせてるだけで、明確に何が面白いのか全然わからない」と畳み掛けた。

 すぐにケンカが再開されて次に草なぎが仲裁に入ると、坂井が「うるせーなぁ、お前本番中に急にハイテンションになるの怖えからやめろよ!」と指摘すると、レギュラーのみちょぱも「たしかに!」と笑いながら同意。金ちゃんは「すみません、本当は思ってないと思うんですけど、必ず『ななにー』の終盤に眠くなって何も喋らなくなるって聞いたんで。今日は本当に気をつけてください」と付け加えた。