漫画『フルーツバスケット』などで知られる作者・高屋奈月の画業30周年へ向けた企画展『フルーツバスケットの世界展~高屋奈月画業30周年へ~』が、11月11日~24日に東京・西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリーにて開催されることが決定した。

【写真】『フルバ』キャラ集結!企画展開催に喜ぶ透たちのイラスト

 これまでのカラー原画、漫画原稿はもちろん、ここでしか見られない展示企画も準備中で、過去連載作品も勢ぞろい。デビューから現在までを『フルーツバスケット』を中心に一堂に展示し、展示予定作品は、フルーツバスケット<2019年より放送のアニメ展示も>、フルーツバスケットanother、幻影夢想、翼を持つ者、星は歌う、リーゼロッテと魔女の森。

 入場料は一般900円、大高生700円、中学生500円、小学生以下無料。詳細は追って発表される。