テレビアニメ『大正オトメ御伽話』が10月8日よりテレビ東京・テレビ大阪などで穂周防されることが決定した。あわせて、PV第3弾やメインキャスト6人の着物姿の写真も公開された。

【写真】人気声優たちが大正男児&乙女に!着物姿のメインキャストたち

 PVでは主人公の珠彦とヒロインの夕月が、お互いを思い合う姿を描いているほか、メインキャラクターの志磨珠子(CV:宮本侑芽)、渥美綾(CV:安済知佳)、白鳥ことり(CV:伊藤彩沙)、白鳥策(CV:土岐隼一)の紹介もされている。

 同作は、『ジャンプSQ.』にて2015年~2017年まで連載されていた桐丘さな氏の漫画『大正処女御伽話』が原作。大正を舞台に、とある事故で、世のすべてに嫌気がさして<厭世家・ペシミスト>となりはてていた青年・珠彦のもとに夕月という少女が訪れる。百年前の日本・大正をノスタルジックな世界観で、優しくも重みのある恋愛模様と人間ドラマを描くストーリー。「次に来るマンガ大賞2017」第7位、「アニメ化してほしい漫画ランキング2018」第5位などを受賞する人気作品。

■キャスト情報
志磨珠彦:小林裕介
立花夕月:会沢紗弥
志磨珠子:宮本侑芽
渥美 綾:安済知佳
白鳥ことり:伊藤彩沙
白鳥 策:土岐隼一