女優で創作あーちすと・のんが、1日発売のファッション誌『mini』10月号(宝島社)の表紙に登場。約6年ぶりの同誌カバーモデルで、旬のスニーカースタイルを披露した。

【写真】ベレー帽&パンツスタイルで“レトロかわいい”のん

 ティーン誌モデルからキャリアをスタートし、女優として、“創作あーちすと”として唯一無二の存在感を放つのんが、久しぶりに『mini』の表紙にカムバック。ファッションページではスニーカーをメインにした6パターンのコーディネートをまとい、“miniの新ミューズ”誕生を期待させる存在感を発揮している。

 インタビューでは、普段の愛用品や新入りなど「スニーカー」の話題や、出演した舞台や映画など最近の仕事のことなどをじっくり語ったほか、「100問Q&A」にも挑戦。「自分の顔で好きなパーツ」「初恋はいつ?どんな人だった?」「一番怖いものは?」など、幅広いジャンルの質問に答えている。

 同誌の公式YouTubeチャンネルでは、撮影のメイキング動画を公開。のんが「最近見た映画」などを語る姿を捉えている。

 同号にはそのほか、本田仁美(AB48)、Awesome City Club、なえなの、コムドットなどが登場する。