俳優の小澤征悦(47)が2日、コメンテーターを務める日本テレビ系朝の情報番組『スッキリ』(月~金 前8:00)に出演し、NHKの桑子真帆アナウンサー(34)と結婚したことを生報告した。

【全身ショット】ノースリドレスで二の腕&美脚チラリな桑子真帆アナ

 小澤は黒のジャケットにピンクのTシャツ、ジーンズ姿で登場。花束を受け取り、MCの加藤浩次から「結婚するということでよろしいですね?」と改めて問われると、「それでよろしいでございます」と笑顔で答えた。「私事でスッキリの時間を取ってしまい申し訳ないんですけど、昨日9月1日に結婚させていただきました。これから2人で頑張っていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします」と語った。小澤の事務所の社長がきのう1日、代理で婚姻届を提出したという。

 加藤から「全然聞いてなかったんですけど」と詰められると、「俺も全然言ってなかったですけど」とさらりと交わし、「言おうとは思ったんですけどね、加藤さんへの不信感なのか…」とちゃめっ気たっぷりに語り、スタジオの笑いを誘った。結婚したことの心境の変化を問われ「まだそんなに実感というのはあんまりないんですけど、すごく落ち着いた気持ちではいます」と明かした。まだ同居してないという。

 小澤は1974年6月6日生まれ、アメリカ・カリフォリニア出身。父は指揮者の小澤征爾で、母は元モデルで女優、従兄はミュージシャンの小澤健二という芸能家系。1998年のNHK大河ドラマ『徳川慶喜』でデビューを果たし、以降多くのドラマ、映画に出演している。桑子アナは1987年5月30日生まれ、神奈川県出身。2010年4月、NHKに入局。2013年、NHK・BSP子供向け番組『ワラッチャオ!』で初代おねえさん役に抜てきされる。2015年に『NHKニュース7』のサブキャスター(翌年3月卒業)、紀行番組『ブラタモリ』でアシスタントを務める(翌年4月卒業)。現在は『NHKニュースおはよう日本』などに出演している。2017年5月にフジテレビの谷岡慎一アナウンサーと結婚したが、翌18年6月に離婚した。