星野源がパーソナリティーを務める、ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火曜 深1:00)初の番組イベント『星野源のオールナイトニッポン リスナー大感謝パーティー』(9月4日)内の新たな企画が、8月31日深夜放送回で発表された。

【写真】『星野源ANN』番組イベントグッズ発表

 まずは「宮森かわら、ミキサー大沢さんのスペシャルVTR」。続けて、星野は「野上ディレクターが何かやります。あいまい(笑)。野上くんは生で何かをやるそうです。体を使った何かを(笑)。何をするんだよ、楽しみです」と期待を寄せた上で「さらに、野上くんは、元ADのクマさん、三浦さんという名前でもおなじみですが、本番15分前から、2人で数分間の前説をするそうです。2人でやるっていうことは何か漫才的なことを…」と呼びかけていた。

 イベントのタイトル通り、星野と番組スタッフが、リスナーひとりひとりへ、心から“ありがとう”を伝えるために開催。会場は、東京・有楽町のニッポン放送イマジンスタジオで、オンライン限定での実施となる。イベントでは、番組でのレギュラーコーナーをスペシャルバージョンで実施。毎週番組のジングルを音声でリスナーから募集し紹介する「ジングルのコーナー」は、映像付きでリスナーから募集しイベント内で紹介する。

 生ラジオドラマ企画「星野ブロードウェイ」は、野木亜紀子氏が担当。野木氏がラジオドラマの脚本を担当するのは初めてのことで、普段はリスナーから原案を募集して脚本化をしているが、今回は野木氏の書き下ろしのオリジナルストーリーとなる。「星野ブロードウェイ」には、星野と番組スタッフに加えて、イベントにゲスト出演する佐久間宣行氏も参加する。

 番組のアシスタントディレクターである落合凌大がパーソナリティーを務めるイベント内番組「MC落合の恋におち合い▼(ハート)めぐり合い」も実施し、ADの落合がリスナーの恋の悩みに答える企画も。さらに放送作家・寺坂直毅氏によるデパート企画とともに、星野が作曲、リスナーが作詞を手がけた番組オリジナル楽曲の制作企画も行われるなど、盛りだくさんの内容となっている。

 配信チケットは、チケットぴあで12日の午後8時までで、同日中までアーカイブ配信される。