東京五輪で銀メダルを獲得したバスケットボール女子日本代表とチームを指揮したトム・ホーバスヘッドコーチが、30日放送の日本テレビ系バラエティー『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)に初出演する。

【写真】シュート企画に挑戦する林咲希選手

 持ち込み企画「私たちバスケより〇〇に夢中です!」では、選手たちが女性らしいキラキラした一面や、意外な趣味を続々告白。選手たちの裏の顔に、熱血ホーバスヘッドコーチも思わず「シンジラレナ~イ!」を連発する。

 『24時間テレビ44』の「復興への想いをつなぐ募金リレー」で第9走者を見事務めた林咲希選手は「(音楽をかけて練習のウォーミングアップをする際に)監督が見ていない隙を見て某アーティストのダンスを踊ってしまう…」ことを明かし、しゃべくりメンバーとその特技を披露する。

 また、連続3Pシュート企画では、ベルギー戦・試合終了15秒で奇跡の3Pを決めた林選手がゾーンに入り、神ワザ連発で再び奇跡を起こす。