公開中の明石家さんま企画・プロデュースのアニメーション映画『漁港の肉子ちゃん』で1673人のオーディションを経て声優デビューを果たしたタレントの石井いづみ(15)が、吉本興業に所属することが決定。アップリンク吉祥寺で開催中の『漁港の肉子ちゃん』7日間連続トークイベント(9月2日まで開催)に渡辺歩監督と出演し、その中で発表致された。

【写真】スラリとしたスタイルの石井いづみ

 本作では、肉子ちゃんの娘・キクコの同級生・マリア役を演じていた。石井は「みなさんに私のことを知ってもらえるよに頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします」とコメントした。