声優・鈴村健一が、発売中のファッション誌『Oggi』10月号に登場している。人気声優を撮り下ろす不定期連載「耳恋◆推しの声が聞きたくて」(◆=ハート)では、鈴村らしいエンタメ要素たっぷりの撮影に挑んでいる。

【写真】私物?レトロな自転車で爽やか笑顔の鈴村健一

 テレビアニメ『銀魂』沖田総悟役、『おそ松さん』イヤミ役など数多くの人気作に出演し、音楽アーティストや俳優のほか声優事務所の社長という顔も持つ鈴村は、13年前から取り組んでいるのが、舞台『AD-LIVE(アドリブ)』のプロデュース。

 そんな鈴村の撮影で編集部がお願いしたのが、前代未聞のアドリブ撮影。撮影に使用する小道具はその場のくじ引きで決め、書いてある小物を使って即興でポーズを取るというもの。次から次へと出されるお題に即座に反応しており、「モノボケということですね」とユーモアあふれる表情を見せている。なお、同舞台は9月4日から東京公演を皮切りに、埼玉、大坂の3都市で開催される。