人気グループ・Snow Manの阿部亮平(27)が新型コロナウイルスに感染したと、所属するジャニーズ事務所が28日未明、公式サイトで報告した。これに伴い、同日、グループで出演を予定していたフジテレビ系音楽特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』(後6:30)の参加を辞退することも発表された。

【写真】Snow Man大喜び!氷でできた雪だるま

 サイトでは「テレビ番組への出演に伴いPCR検査を実施したところ、8月26日に陽性であることが確認されました。PCR検査の実施前後は体調に異変はありませんでしたが、現在、発熱と喉の痛み、嗅覚・味覚の異常が症状として現れ、今後につきましては、一定期間、療養及び経過観察いたします」と報告。なお、「Snow Manメンバーにつきましては、阿部の新型コロナウイルス感染の報告を受けまして、PCR検査を実施した結果、8名全員陰性でした」と伝えた。濃厚接触者に該当する人はいないという。阿部が「この数日の間に弊社関連施設への立ち入りがございましたので、該当施設の消毒作業を実施いたしました」とも発表した。

 阿部の感染を受け「8月28日に出演を予定しておりました『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』につきましては、出演を辞退させていただきます。楽しみにしてくださっていたファンの皆さま並びに関係者の皆様には、放送直前に大変なご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

 メンバー8人のPCR検査の結果は陰性と確認され、濃厚接触者にも該当していないが、「阿部の新型コロナウイルス感染が確認された直後となります本日の出演は全員控えさせていただきます」と説明。「この度は、関係各所にご心配とご迷惑をおかけすることとなり、重ねてお詫び申し上げます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます」と結んだ。