俳優の細田佳央太が、9月19日から2週にわたって放送される日本テレビ系スペシャルドラマ『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』(後10:30)に出演することが決定した。主演の間宮祥太朗演じる「事情」を抱えた史上最弱な強盗がやってくる銀行内に突じょ、現れる“謎の男”役に起用。たまたま銀行に居合わせ、人質となってしまったSM嬢・前島マイ役はファーストサマーウイカに決まった。

【写真】「今と全然違う!」間宮祥太朗、胸割りタトゥー&金パツ姿披露

 のっぴきならない事情で銀行強盗に入った主人公・猿渡佐助(間宮)。しかし、そこにはすでにもう一組、銀行強盗が。しかも、相手は超強そう…このままじゃ計画が失敗に終わってしまう。そこで「金を持ち帰るのにふさわしいのはどっちか、話し合いで決めませんか?」と提案。人質たちも巻き込んで奇妙な議論が行われる。

 登場人物に共通しているのは、外見と中身のギャップがあり過ぎること。悪っぽい、真面目そう、おバカっぽい、金が無さそう。「本当の自分は違うのに!」と彼らの本当の姿がわかった時、奇跡の大逆転劇が始まるサスペンスコメディー。

 細田演じる正体不明の男は髪ボサボサ、髭ボーボー、衣服もやたら汚いが…よく見るとイケメンという役柄。細田は「振り切ったお芝居をする経験がまだまだ少ないなかだからこそ、撮影を含めた何かもが楽しみです。監督からも、『自由に、楽しんでやってもらえたら』と言っていただけて、撮影前からワクワクの気持ちが強いです。作品を通して観た人に届けつつ、ただそれ以上に笑って、楽しんでいただけたらうれしいです」と意気込み。

 人質のSM嬢というこれまたクセの強いキャラを演じるファーストサマーウイカは「ストーリーと登場人物が非常に個性的で、どんな役者さんが演じるんだろうとワクワクしていたんですが、予想を超えるパワフルなキャスティングに震えました!撮影に入るのがより一層楽しみになりました。私の演じる役も今までやった事のない、いろいろとパンチが効いているキャラクターなので、体当たりで心して挑みたいと思います!」と期待に胸を踊らせている。