新型コロナウイルスに感染し療養していたシンガー・ソングライターの平松愛理が27日、自身のツイッターを更新し、回復したことを報告した。

【写真】「部屋とYシャツと私~あれから~」を歌う平松愛理

 平松は「この度は大変ご心配をお掛け致しました。皆さまからの温かいお言葉が本当に支えになりました。お陰様で無事回復し、今はゆっくり過ごしています。また歌をお届けできる日が来ましたら追ってご連絡させて頂きます」と伝え、「取り急ぎのご報告で失礼致します。本当に有難うございました」と感謝した。

 平松について、公式サイトで12日に「このたび、平松愛理の新型コロナウイルスの感染が確認されましたので、ご報告申し上げます」と伝え「先日発熱したためPCR検査を受けたところ、陽性であると確認されました」と説明。「現在、保健所・医療機関のご指導により経過観察・療養に入っております」とし「また、行動履歴を踏まえ濃厚接触者の確認を行いましたが、現在のところ該当者は確認されておりません」としていた。