女優の橋本環奈が、28日放送の日本テレビ系バラエティー『世界一受けたい授業』(後7:56)に出演する。所ジョージが先生となり『少し変えたらすんごく売れた』の第4弾と、橋本と森富美アナウンサーが世田谷ベースへ潜入する『所流 楽しいことの見つけ方』を送る。

【写真】橋本環奈、オトナな美しさで魅了 “黒環奈”に「天使や…」

 『少し変えたらすんごく売れた』の授業では、思わず面白い!とうなってしまうユニークで実用的な製品の数々を紹介。さらに、お悩み解決実験企画として、よみうりランド「(乗り物に)順番待ちしている間のお客さんにも楽しんでもらいたい」と、すみだ水族館「(あまり人気のない魚)ホワイトスポッテッドガーデンイールを知ってほしい」の2つのお悩みを、所先生流の“お客さんがワクワクするアイディア”で見事に解決する様子を届ける。

 続いて、番組後半は所先生の遊び場兼仕事場の世田谷ベースに、橋本と森アナが、初潜入。毎日の暮らしをちょっとしたアイデアで楽しいものに変える術として、世田谷ベースに所狭しと置かれたさまざまな手作りグッズの中から、長時間かけて編んだ荷造りテープのバッグや、ラジコンジープに載せたフィギュア(人形)の細かいところまで動くおもちゃなどを紹介する。

 「余計なこと、ムダなことが面白い」「自分が思っていたのと違いところにあるのが“遊び”」「つまんないと思ってもやってみる。そこに楽しそうな入り口が色々見つかる」と話す所先生のユニークな考え方に、橋本は「楽しかったです。ワクワクすることだらけでした!」と大満足。最後に自身の“ある悩み”を所先生に相談し「すてきなアドバイスをいただけました」と目を輝かせた。