20日に動画配信を休止すると報告していた、元雨上がり決死隊の宮迫博之が26日、公式YouTubeチャンネルを更新し、27日より配信を再開すると発表した。

【動画】配信再開への思いを語った宮迫博之

 宮迫は「今後のYouTubeでの活動に関してご報告があります」と題した動画を投稿。「ご心配をおかけしたこと、本当にすみません。明日からまた動画を配信しようと思います。しばらく休むって言うてて、(再開まで)1週間って早いんじゃないかってあると思うんですけど、止まってても何も解決しないという気持ちに至りましたので、明日からまた動画配信させていただきます。応援してくれてる方々が少しでも笑顔になって元気づけられるような動画を出していきますので、よろしくお願いします」と語った。

 続けて「この1週間、一番連絡を取ったのが蛍原(徹)さんなんですけど、今は友達として僕の話を聞いてくれてて。蛍原さんが『その企画ええやん!』って言ってくれた企画を早速撮ってきました。結果も報告して、笑ってくれてました」と説明。「いろんな憶測記事はあると思うんですけど、元相方の蛍原さんというよりも、友達のホトちゃんとして僕と付き合ってくれている」と伝えた。

 また「蛍原さんも含めて、これだけはやめていただきたいのが、いろいろコメントを出してくれた芸人さんのところに行ってネガティブな書き込みを残されてる方がいるとたくさん聞いてますので、本当にやめてください。誰も幸せにならないので」と呼びかけた。

 最後、「僕ができるのはYouTubeという場所しかない。そこでみんなを元気づけられたり、笑顔にできるようなことをやっていきますので、そこを期待していただきたいなと思います。それが全てですね。もうやるしかないので、やります。笑顔で頑張っていきます」と決意を新たにした。

 雨上がり決死隊は、1989年5月結成。フジテレビ系バラエティー・ワンナイシリーズなどを経て一気にブレイク。03年からテレビ朝日系バラエティー『アメトー―ク!』がスタート。そのほか数多くのバラエティー番組で活躍した。18年にはコンビ30周年を迎えていたが、19年に宮迫の闇営業問題が発覚。吉本から宮迫へ契約解消通知され、コンビは活動休止状態に。今年8月17日、解散を発表した。