人気グループ・関ジャニ∞が通算10枚目のオリジナルアルバム『8BEAT』(よみ:えいとびーと)を11月17日に発売されることが決定した。前作『ジャム』(2017年6月発売)以来、約4年半ぶりで5人体制初のオリジナルアルバムとなる。

【写真7点】『関ジャム』でもおなじみの豪華制作陣

 関ジャニ∞の「BEAT=鼓動」を感じ、現状を「BEATする=打ち破る!」と想いが込められた本作。めまぐるしく変わる世の中の状況を真摯に受け止め、何度もあきらめずにアルバム制作を進め、アルバムを持って全国ツアーをしたいという関ジャニ∞の願いと音楽が詰まった1枚は、約2年に及ぶ制作期間を経て、ようやくアルバムリリースが決定した。

 バラエティーに富んだ「これぞ関ジャニ∞!」という本作には、5人体制となってからリリースされたシングル「友よ」「Re:LIVE」「キミトミタイセカイ」「ひとりにしないよ」に加え、YouTubeで映像が公開され話題となったFUJI Network. Song for Athletes「凛」や多数の新曲を収録予定。

 さらに、テレビ朝日系のレギュラー番組『関ジャム 完全燃SHOW』でも交流のある亀田誠治、川谷絵音、岡崎体育、ヒャダイン、いしわたり淳治、今井了介といった豪華制作陣が楽曲を提供した。

 完全生産限定盤には豪華特殊パッケージ&撮り下ろし写真満載のフォトブック、11年ぶりとなるメンバー全員のソロ曲とそれぞれのミュージックビデオ(MV)も収録。個性がぶつかりあうバラエティーに富んだ5曲となっている。

 初回限定盤には、アルバム新曲のMV&メイキングに加え、関ジャニ∞定番の長編特典映像を収録。過去のシングル楽曲を5人で歌う”Re:8EST”企画として、「キング オブ 男!-Re:8EST edition-」「NOROSHI -Re:8EST edition-」も追加される。

 通常盤には、通常盤のみ収録の新曲2曲、さらに「歓喜の舞台」(フジテレビ系『スポーツ情熱ソング』)、「サタデーソング」(MBS/TBS系『サタデープラス』テーマソング)の2曲も収められる。

 本作に込めたメンバーと楽曲提供者のコメントは以下のとおり。

■関ジャニ∞メンバーコメント
▽村上信五
気がつけばそんなに時間が経っていたかと。今の年齢とこの時代、重ねてきたライブの感覚を整理しながら向き合ったアルバムです。

▽横山裕
関ジャニ∞が新体制になって初のオリジナルアルバムで、凄いアーティストの皆さんに曲を提供してもらえておそろしいアルバムが完成しそうです。このアルバムで早くライブがしたいです。

▽丸山隆平
今までの関ジャニ∞の系譜を踏まえた上での、更なるスキル、パワー共に増すように挑戦した。言わば、進化の大きな一歩に今後なりうるであろう完全保存版のアルバムに仕上がる事間違いないでしょう。アイドルファンから一般の音楽好きにもたまらないアルバムに仕上がります。

▽安田章大
色々と想うことはありますが、何よりもこうしてオリジナルアルバムを作れること、そして出せるという事が当たり前じゃない事だなと熟思黙想しております。

▽大倉忠義
5人になってのフルアルバムなので、僕ららしさは残しつつ、新しくチャレンジしたような楽曲、そして元気や感動を届けられるアルバムになってます。

■楽曲提供アーティストコメント
▽亀田誠治
関ジャニ∞のみんなとは、いつもワイワイ楽しい時間を過ごさせてもらっています。 この度、僕は‘軽音楽部の先輩’みたいな感じで楽曲を作らせていただきました。一つひとつの音からメンバーの顔が浮かんでくる。そんな関ジャニ∞のラブリーでワイルドな演奏と一緒にみんなで未来(あした)へ行こう。

▽川谷絵音
番組では何度も共演しておりますが、楽曲提供はお初になります。本当に光栄です。肝心の楽曲は、関ジャニ∞のかっこよさを最大限に伝えるべく、クールなダンスミュージックに仕上げました。歌もトラックもバキバキで、更にラップパートもあります。お楽しみに。

▽岡崎体育
やっほー、俺やで!今回関ジャニ∞の新しい作品に、作詞家として関わらせてもらいました!ヒャッホウ!隆平界の巨匠である丸山隆平氏のレコーディングにディレクターとしても参加させてもらったんですけども、さすがでした!巨匠でした!めっちゃ良い感じやったから早く完成したやつ聴きたいなー!今電車乗りながらコメント書いてたから降りる駅間違えかけました!あぶな!バイバーイ!

▽ヒャダイン
久しぶりの楽曲提供にわくわくしております!番組では何度も共演しててすっかり仲良しになりわいわいとメンバーと一緒に何を作ろうかブレストをした結果こんなことになってしまいました!うぎゃー!何を書いてもネタバレになりそうだからなんも言えんですが、楽しいですよ!ただ楽しい!そして関ジャニ∞っていいグループですねえ。

▽いしわたり淳治
「去年の夏、大倉くんと今井さんと3人で集まって、結婚ソングを作ろうと話したのがこの歌の始まりでした。 聴いてくれた誰かの暮らしの中のしあわせな瞬間にそっと寄り添ってくれたら幸いです。」

▽今井了介
「極上でダンサブルなプロポーズソングが出来上がりました!…と思います。メンバーの皆さんがライブで観客をステージに上げてサプライズしたり、リスナーの皆さんがプロポーズに使ってくれたりしたら嬉しいなぁ…など。妄想は勝手に広がるばかり。
ボーカルRec.の際にスタジオで「難易度高い〜!」とおっしゃりながらも、さらりと歌いこなしていく関ジャニさんの姿も印象的でした。
作詞のいしわたり淳治くんとも、旧知ながら初共作。
関ジャム収録時に、実はひっそりと楽屋でお打ち合わせさせて頂いていたのも懐かしい思い出です。