新型コロナウイルスに感染し療養していた声優・三木眞一郎(53)が25日、自身のツイッターを更新。自宅療養機関を終了し、療養解除となったことを報告した。

【写真】微笑ましい会話…ツイッターでニャースに絡む三木眞一郎

 三木は「保健所指示の自宅療養期間を終了し療養解除となりました。今後、体調や事務所と相談しつつ、徐々に仕事に復帰させていただく予定です」と報告。「保健所・医療関係者の皆さまには心より感謝申し上げます。関係者の皆さま、応援してくださっている皆さま、ご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」と感謝をつづっている。

 三木は『ポケットモンスター』シリーズのコジロウ役、『頭文字D』の藤原拓海役、『BLEACH』の浦原喜助役、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ロイ・マスタング役、『薄桜鬼』の土方歳三役などで知られる。