女優の小芝風花が24日、自身のインスタグラムを更新。ドラマで共演する俳優・赤楚衛二との“壁ドン”ショットを公開した。

「この顔ずるい!!!!」小芝風花&赤楚衛二が“壁ドン”!『かのきれ』オフショット

 2人は、人気グループ・Sexy Zoneの中島健人と小芝がW主演を務める、カンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『彼女はキレイだった』(毎週火曜 後9:00)で共演。同ドラマは、韓国の大ヒットドラマを原作に、さえない太っちょ少年から“最恐毒舌”イケメンエリートに成長した長谷部宗介(中島)と、優等生の美少女から残念女子に成長した佐藤愛(小芝)の真逆の成長を遂げた2人の“すれ違う初恋”の行方を描くラブストーリー。赤楚は、宗介と愛と同じ編集部で働く編集部員で、愛に思いを寄せる樋口拓也を演じている。

 7話放送前に更新されたインスタでは「愛『彼女はキレイだった、リアタイするよね?』 樋口『も、もちろん!』の図」と、小芝が赤楚に“壁ドン”する写真をアップ。ファンに向け「皆さん、一緒にリアタイしましょうねっ!! じゃないと、壁をドンしに行きます」と、茶目っ気たっぷりに呼びかけた。

 この投稿に「リアタイするけど壁ドンされたい」「おー!! 積極的な愛ちゃん」「樋口くん、キュンとしすぎて心臓に異変が」「風花ちゃんの横顔可愛すぎます」「立場逆転、?笑笑」「樋口君をきゅんさせちゃいましたね」「衛二くんのこの顔ずるい!!!! あざといよぉー、、たまらないよぉ」などの声が寄せられている。