9月17日午後8時から動画プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信される、TELASAオリジナルドラマ第2弾『僕らが殺した、最愛のキミ』(全6話※第1話は無料配信)の主題歌が、シンガーソングライター・神山羊の新曲「仮面」に決定。ドラマの場面写真も公開された。

【画像】高橋文哉と鈴木仁の場面写真

 本作は、それぞれ人には言えない《秘密》を持つ小学生時代のクラスメート7人が、同窓会で10年ぶりに再会し、ビルに閉じ込められることから始まる、《激愛》と《キス》、《殺意》と《血しぶき》が乱れ飛ぶ密室グロきゅんラブストーリー。高橋文哉と鈴木仁がダブル主演を務め、2人と《禁断の三角関係》になるヒロインは井桁弘恵。さまざまな角度から物語をかき乱していく元クラスメート役を大原優乃、若林時英、古川毅、宮世琉弥が演じる。

 主題歌となる「仮面」は、このドラマのために神山が書き下ろした新曲で、楽曲について神山は「今回初めてドラマの主題歌を書かせていただきました。とても光栄です。人間は皆、いろんな色や形をした仮面をつけて生きているように感じていて、仮面の下に隠した剥き出しの自分が持つ、誰にも打ち明けられない“秘密”をテーマに曲を作りました。是非ドラマと一緒に、音楽も楽しんでいただけたらうれしいです」とコメントしている。コメント内にもあるように、神山がドラマの主題歌を務めるのは初。リリース情報などの詳細は後日発表予定。

 主題歌について、ダブル主演を務める高橋と鈴木がそれぞれ寄せたコメントは以下のとおり。

■高橋文哉のコメント
このドラマのために書き下ろしていただき、すごくうれしいです。
僕は一足先に聞かせていただいたのですが、曲調はアップテンポでありながらノリやすくて、ドラマの中で流れたらドキドキやハラハラを一緒に感じられる楽曲だなと思いました。
歌詞の中にある「仮面の奥」という言葉がドラマの中でどのように見えて来るのか、そして誰に当てはまってくるのか、、、そんなところも楽しんでいただきたいです。
もう一つ、歌詞にある「秘密」という言葉も大切になってきます。
誰にでもある秘密、誰にも言いたくない秘密…。これが物語のカギになっていきますので、この楽曲は、まさに作品のテーマを歌った楽曲と言えると思います!! 是非、配信スタートまでお楽しみに!!

■鈴木仁のコメント
皆が疑い合い、でも信じようとする表の顔。
どう自分と相手と向き合っていくのか。
「仮面」という言葉に、そして曲に、詰まってます。
主題歌「仮面」はこのドラマを勢い付けてくれる、さらにサスペンスの世界へいざなってくれる一曲となっていると思います!
神山羊さん、このドラマのために「仮面」を書き下ろしてくださり本当にありがとうございます。皆さまも是非ドラマと一緒にお楽しみください。

■配信情報
第1話・第2話:9月17日 後8:00~配信スタート(※第1話は無料配信)
第3話・第4話:9月24日 後8:00~配信スタート
第5話 10月1日 後8:00~配信スタート
第6話 10月8日 後8:00~配信スタート