サザンオールスターズ・桑田佳祐のソロ4年ぶりとなる新作EP『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』(9月15日発売)の先行配信シングル第3弾として、8月30日に「Soulコブラツイスト〜魂の悶絶」が配信リリースされることが決定した。

【写真】新曲「炎の聖歌隊 [Choir(クワイア)]」配信ジャケット

 桑田が考える“究極の献立”がタイトルのEP(ミニアルバム)は、SUBARU新型「フォレスター」TVCMソング「炎の聖歌隊 [Choir(クワイア)]」、民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」、SOMPOグループCMソング「金目鯛の煮つけ」など全6曲を収録。

 当初は収録曲の中から7・8・9月に3ヶ月連続で先行シングルを配信することが発表されていたが、9月を待たずに8月中2曲目となる「Soulコブラツイスト〜魂の悶絶」の“フライング”配信リリースが決定した。

 同曲は、桑田が幼少期に慣れ親しんだ歌謡ポップスやプロレスなど、昭和のお茶の間を彩った先達へのリスペクトが存分に詰め込まれつつも、現代に照準を合わせた華やかなブラスサウンドが際立つ“桑田佳祐流歌謡ソウル・ポップス”とも言えそうな楽曲。

 タイトルにアントニオ猪木の必殺技“コブラツイスト”が入っているように、桑田の必殺ナンバーともなりそうで、「命がけで今日も生きてるんだよ」「必ず明日はやって来るんだろう」と歌う。7月にTOKYO FM系のレギュラーラジオ『桑田佳祐のやさしい夜遊び』でオンエアされると、毎週リクエストが殺到するほどの人気曲となっている。