人気グループ・King & Princeの平野紫耀(24)が21日、都内で行われた映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』(8月20日公開)の完成報告会に登壇した。

【写真】微笑み手をふる橋本環奈

 前作から2年。新作への手応えを聞かれた平野は「うれしいなという気持ちでいっぱいなのと、早く見ていただきたいです。ワクワク、キュンキュン、ドキドキ、シクシク…。展開も早くて本当に楽しい作品です!」と順調に主演作をアピールした。

 しかし「この作品が、みなさんの目に届いてほしい。目に届いてほしい?」と自分でも言い回しに困惑していると、橋本環奈(22)が「お手元に届いてほしいだよね(笑)」とアドバイスすると、平野は「そう! 手元に届くの目バージョン!」とスッキリ顔。

 さらにMCから「目と心に届いてほしいということですよね?」と確認が入ると、平野は「それです! それが言いたかったんです。目と心に届いてほしいと思っています!」と笑顔で本作の魅力を語った。

 この日は、橋本環奈(22)、佐野勇斗(23)、浅川梨奈(22)、堀田真由(23)、日向坂46の影山優佳(20)、河合勇人監督(52)も登壇した。

 本作は、将来を期待されたエリートたちが集う私立・秀知院学園を舞台に、頭脳明晰・全国模試上位常連の生徒会会長・白銀御行(平野)と、文武両道で美貌の持ち主・大財閥の娘である生徒会副会長・四宮かぐや(橋本)が、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた命がけ(!?)の超高度な恋愛頭脳戦を繰り広げるラブコメ。2019年に公開された前作は、興行収入22.4億円、観客動員数180万人を超える大ヒットを記録した。