俳優の山崎育三郎が出演する「第103回全国高校野球選手権大会」のCMが、22日からテレビ朝日系を中心に放送スタート。特殊メイクを施し、第1回大会より高校球児を見守り続けてきた「全国高校野球選手権大会の化身」として甲子園球場に立ち、「栄冠は君に輝く」を歌詞をかみしめるようにゆっくりと歌い上げる。

【写真】ミュージカル界のプリンス・山崎育三郎

 昨年の第102回大会は新型コロナウイルスの感染拡大により中止。今年の夏はいわば、夏の高校野球復活の年となる。CM動画は、この夏にさまざまな思いをもって挑む高校球児たちを、高校野球を愛する全ての人とともに応援したいという思いを込めて制作された。

 野球少年だった山崎にとって「甲子園は憧れの聖地でした。そして今回『全国高校野球選手権大会の化身』として甲子園球場に立たせて頂き、バックに流れる『栄冠は君に輝く』も歌わせて頂いています」と大役に感激。「昨年出場を果たせなかった高校球児たちの思いを胸に、全国の高校球児には、夢のステージを全力で謳歌(おうか)してほしいです。僕からのエールを送りたい、そんな思いで撮影に挑みました」と思いを込めた。

 Webでは1分18秒のフルムービーも公開。朝日新聞Webサイト「CMギャラリー」ほか、YouTube朝日新聞社公式チャンネル、スポーツブル「バーチャル高校野球」で公開予定。