お笑いコンビ・和牛(川西賢志郎、水田信二)が22日、オンラインで行われた『“田中圭・和牛と一緒に作ろう!「勝ち飯」スタジアム オンラインキッチンフェス”』に登場した。

【写真40枚】プロの腕前!相方のために料理を作る和牛・水田

 「勝ち飯」スタジアムは、トップアスリートも食べている「勝ち飯」メニューを味の素の調味料を使って調理し、汁ものとともに「食べる」ところまでを家族と楽しめる、新しい食べ方となっている。

 この日、和牛は、事前に応募した100組の一般参加者とともに、モニターを通して交流しながら、ホットプレートを使った勝ち飯メニューを調理。参加者も和牛と一緒に勝ち飯メニューを作りながらフリートークも楽しんだ。

 水田は料理人時代の過去があり、手際よく調理。出来上がると実食することになったが、川西は番組企画の都合で別の人が調理した物を食べることになり、水田は「えーっ!? 相方の(作ったものを)食べてくれへんの! ここに相方が作った出来立てがあるのに?」と驚き。

 川西は「すみません、あ、俺が黒コショウ好きだからいっぱいかけてくれたの? (だけど)こっちをいただきます」と伝えると、水田は「信じられへん!」と嘆いていた。