人気アイドルグループ・乃木坂46の遠藤さくら(19)が、21日発売の『週刊少年マガジン』34号(講談社)の表紙に登場。成長が止まらない美少女の変わらない親近感を撮り下ろした。

【別カット】チラ見えする鎖骨にドキッ!キャップをかぶった遠藤さくら

 最新シングル「ごめんねFingers crossed」で自身2度目のセンターを務め、女性ファッション誌『non-no』専属モデルに起用されるなど、快進撃を続ける遠藤。1年ぶりに『マガジン』のカバーを飾った。

 「夏のはじまり」を感じさせる巻頭グラビアは、ワンピースをまとったリラックスした姿や、シャツ&ショーパンのボーイッシュスタイル、さらにタンクトップで畳に横たわる姿など、親近感にあふれるカットがたっぷり掲載される。

【写真】撮影:YOROKOBI スタイリング:武久真理江 ヘアメイク:田村直子 デザイン:坂上和也(banjo)