女優の矢沢心が18日、自身のインスタグラムを更新。夫で元K-1世界王者の魔裟斗とともに「先日、新型コロナウィルスワクチンを接種して来ました」と報告し、接種直後と思われる注射パッドを付けた状態での2ショット写真を投稿した。

【写真】魔娑斗&矢沢心 “注射直後”に笑顔の2ショット公開

 矢沢は「何かがあった時のことを考え夫婦別で受ける選択もありましたが2人同時に予約が取れので自分を信じて 私は解熱鎮痛薬を服用しました」と説明し「副反応は軽い筋肉痛程度でした。しかし なぜかその日は全く眠気がなく なぜか眠れず 朝の5時を迎え これは1日もたないかもと 布団をかぶって ようやく 1時間眠ることができました なぜだったのか いまだにハテナ これも副反応なのでしょうか」と経過を伝えた。

 また、魔娑斗の様子についても「主人の副反応は 筋肉痛か副反応か分からないくらいだったようです」と明かし、「医療従事者の皆様 変な中で医療を続けてくださり 敬意と感謝の気持ちを込めて 有難う御座います 早く安心出来る生活がしたいです」とつづった。