アイドルグループ・STU48の瀧野由美子(23)が、9月22日に1st写真集(講談社)を発売することが決定した。5作連続でセンターを務めたエースであり、48グループの次世代を担う注目メンバーが、故郷・山口を舞台にナチュラルな魅力とビキニショット、さらにはランジェリーショットやお風呂ショットにも挑戦した。

【写真集カット】瀧野由美子 実家での貴重な浴衣ショット

 2017年にSTU48第1期生としてデビューした瀧野は、デビューシングル「暗闇」(2018年1月)から5thシングル「思い出せる恋をしよう」(2020年5月)までセンターに起用された。AKB48のシングルの選抜メンバーにもたびたび選出されてきた。

 待望の初写真集は、故郷・山口県を中心に撮り下ろしており、実家での撮影を敢行したほか、STU48メンバーと訪れたことのある秋吉台や下関港など、本人ゆかりの地でナチュラルな魅力を捉えた。一方で、初挑戦の大胆ショットも多数収録する。

 瀧野は「初めてづくしの一冊になりました!」と写真集を喜び、「山口での撮影は、初めて実家で撮影し、母に浴衣を着付けしてもらったり、愛犬のあんこと共演するという夢がかない、私の好きな時間をぎゅっと詰め込みました。そして、初めて水着の撮影に挑戦しました! すごく不安だったのですが、お天気にも恵まれて 楽しく撮影できました」と振り返った。

 プールやお風呂での撮影は「寝ちゃいそうでした(笑)」と明かしながら、「写真集を出すことはずっと憧れで、目標の一つでもありましたし、私が選んだカットもたくさん入っているので、23歳のありのままの瀧野由美子を見てもらえたらうれしいです!」と呼びかけた。

 発売を記念し、東京・広島・山口にてイベントの開催を予定する。