人気アニメ『バキ』シリーズの第3部『範馬刃牙』が、Netflixオリジナルアニメシリーズとして今秋より全世界独占配信されることが決定した。

【画像】迫力満点!『刃牙』場面カット&新イラスト

 『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の『刃牙』シリーズは、地下闘技場の最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙と“地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎との壮絶な死闘を軸に、さまざまな格闘士たちの闘いを描いた人気格闘漫画。

 2018年に「バキ」最凶死刑囚編、2020年に「バキ」大擂台賽編がNetflixで配信&テレビで放送された同シリーズ。アニメは、クライマックスの“史上最強の親子喧嘩”を描き切った第三部『範馬刃牙』へと突入する。

 また、漫画『刃牙』シリーズ連載30周年が9月に迎えることを記念して、特別プロジェクトが始動。特設サイト並びに異種混合創作ファンコンテストが行われる。詳細は公式サイトまで。