漫才、コント、ピン芸など、今一番見たいベストな芸人が“ベストワン”のネタを披露する、TBS系バラエティー特番『ザ・ベストワン』第5弾が、23日午後7時から4時間にわたって生放送される。これまで同様にMCは笑福亭鶴瓶、今田耕司が務める。

【写真】下積み時代に住んでいた物件を探し歩く今田耕司

 同番組は「賞レースで最も笑いをとったベストワン」「世界でも通用するベストワン」「短い時間で一番ボケ数が多いネタベストワン」など、登場する芸人たちの想いが詰まった至極のネタが次々に繰り広げられる。

 第5弾の放送に向けて、鶴瓶は「みんな、ネタの切り口に特徴があって、僕自身かなり刺激になります! 『ザ・ベストワン』の収録をやると、毎回すごく筋肉ついたみたいな感じになりますよ。“お笑い筋肉”がつきます。あと、笑うってやっぱり気持ちいいね。『ザ・ベストワン』はみんないいネタを持ってきてくれるので、4時間、アッという間だと思いますよ!」と自信たっぷりにコメント。

 また、同日午後8時からは、東京オリンピックの開会式が開催予定となっている。今田は「東京オリンピック開会式の裏での放送を予定しているということで予算は1000分の1(今田予想)だけど、笑いは開会式の1000倍を目指してお送りしたいと思います!」と、対抗心(?)を燃やしていた。

 出演メンバーは後日発表される。