俳優の瀬戸利樹が、舞台『MOTHERLAND(マザーランド)』の主演を務めることが1日、わかった。今回の出演に「たくさんの方に愛されている、ディスグーニーに乗船させていただけることがとても幸せです。今は想像できないようなこともありますが、たくさん吸収して、全力でぶつかっていきたいと思っています」と意気込んでいる。

【カレンダー写真】ピンク髪をかきあげ…色気溢れる瀬戸利樹

 これまで世界中でさまざまな作品テーマとして取り上げられてきた中国『秦』の君主『始皇帝』。その始皇帝の側近にして天才軍師と名高い『昌平君(しょうへいくん)』を中心に、舞台作品として新たな物語を描いていく。

 主演・瀬戸のほか、仲田博喜、鈴木勝吾、椎名鯛造、村田洋二郎、新條由芽、青木玄徳、鈴木みのり、中川大輔、平山佳延、横山真史、長友光弘(響)、松田凌、萩野崇、谷口賢志、的場浩司、凰稀かなめらが出演する。

 東京公演は12月3日~12日に明治座、大阪公演は12月18日~19日に森ノ宮ピロティホールが行われる。