人気グループ・嵐の二宮和也によるフジテレビ系バラエティー『二宮ん家』が12日の午後4時から放送される(※関東ローカル)。今年のお正月に続く第2弾では。懐かしい日本家屋の“二宮ん家”を舞台に、二宮がその家主となりドラマパートと企画パートが一体化した、新たな構成で送る。企画パートでは、後輩のHey! Say! JUMP・山田涼介ら二宮とゆかりあるゲスト参加のもと、それぞれが数ある二宮との思い出の中で、1位だと思っているエピソードは何かを、二宮が予想していく企画『ニノとの思い出 第1位』を実施する。

【画像】キュートな前回放送時の“手作り風”ロゴ

 民泊を営むようになった“二宮ん家”は、今や人気ゲストハウスとして大忙し。この日は、山田や、柴田英嗣(アンタッチャブル)らが宿泊しており、何かにつけて、てんやわんやな“二宮ん家”。それだけでなく山田が、“二宮ん家”を便利屋だと勘違いしている高橋ひかるを連れてきてしまうなど、宿泊客以外の人間も“二宮ん家”を訪れ、どんどん予想外の展開になっていき、“二宮ん家”でさまざまな企画がおこなわれることになる。

 『ニノとの思い出 第1位』に登場するのは、お笑いコンビ・響の小林優介、高橋克実、ヒロミ、そして山田。まず最初に、「一番、お世話になっている先輩」とする山田が、二宮と初めて出会ったのは2006年。それから映画の共演なども経て、山田が二宮の家に行くほど仲が良くなったという。そんな山田が「(二宮も)人間だものね(笑)」と感じたと言う、二宮も思わず苦笑の“思い出 第1位”を披露。次々と明かされる思い出エピソードに、“二宮ん家”は大盛り上がり。そして二宮がまだジャニーズJr.だった頃の貴重な映像も蔵出しされる。

 また窓を開けると驚きの景色が見える家を番組が来訪する『窓絶景』では、その家の窓からの絶景を収めたVTRを“二宮ん家”で堪能する。「日本一を独り占めできる窓絶景」や「朝起きるのが楽しみになる窓絶景」「筋書きのないドラマが見られる窓絶景」「ラッキーな人にはおいしい窓絶景」など、これまで見たこともない風景の数々に仰天。その美しさに、思わずため息をつく。

 そして、今回も『まだ決まってないランキング』を発表。世の中でまだランキングになっていないものを、番組が独自に調査してランキング化していくという番組の名物企画で、「家のなかなか捨てられないものランキング」や、「オーラがハンパなかった有名人ランキング」など、個性的すぎるランキングを紹介する。