俳優・松坂桃李をはじめとする多彩なキャスト陣の出演が話題の映画『孤狼の血 LEVEL2』(8月20日公開)。本日は、ポスタービジュアル2種が解禁となった。

【動画】『孤狼の血 LEVEL2』WEB限定動画

 一つは、松坂演じる日岡をはじめ、上林(鈴木亮平)、チンタ(村上虹郎)、真緒(西野七瀬)たちが雨の中それぞれが闘いに向かう覚悟を決めたような表情を浮かべ、迫りくる印象を与える強烈ビジュアル。もう一つは、主要キャストの躍動感あふれる場面写真が散りばめられた大暴れビジュアル。

 主演を務める松坂は、完成したビジュアルに、「このビジュアルにLEVEL2のすべてが凝縮されていると感じました。前作とは違う新しさを感じます」とコメント。

 ビジュアルに書かれた「闘うヤツしか生きられない」という言葉の通りそれぞれの信念がぶつかり合う本作は、暴力団対策法成立前の1988年(昭和63年)の広島を舞台にした前作『孤狼の血』(18年)の続編。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事・大上(役所広司)亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一(松坂桃李)を主人公とした、原作シリーズでは描かれていない、完全オリジナルストーリーとなる。

 さらに、特典付き前売券を今月18日より全国の上映劇場で発売することが決定。特典は、ここでしか見られない、日岡や各キャラクターのビジュアルが描かれたポストカード。日岡のビジュアル(2種)のうちどちらか1枚+ほかの主要キャラクター(8種)から1枚の計2枚1セット(※中身は選べません)。特典付き前売券が買える劇場は下記サイトに掲載。

http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02630