女優の浜辺美波の主演する映画『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』において11日から開始されたキャスト・監督による副音声上映のサンプル映像が解禁された。参加しているのは蛇喰夢子役の浜辺美波、鈴井涼太役の高杉真宙、視鬼神真玄役の藤井流星、早乙女芽亜里役の森川葵、桃喰綺羅莉役の池田エライザ、そして英勉監督。緊迫の本編とはうってかわって仲睦まじいトークを展開している。

【動画】”意外な裏話”も!『賭ケグルイ』副音声サンプル映像

 今回公開されたのは本編冒頭部分の映像。「さあ誰が出てくる!」とさっそく楽し気な雰囲気で映像は始まる。高杉が“言いたかったやつ”と話す『賭ケグルイ』シリーズ恒例の学園紹介の説明セリフに、浜辺は思わず「滑舌すごいね」と感心した。

 そして“最凶のヴィラン”視鬼神が登場すると、浜辺は「すごい雰囲気変わりましたよね」と言い、森川は「これ(髪の毛)って染めてるんですか?」と銀髪の視鬼神を演じた藤井に質問。藤井は「ごりっごりに染めてます。ブリーチ5回くらい」と答えると、周囲から驚きの声が上がる。すると、同じく銀髪の桃喰綺羅莉を演じた池田も加勢し“髪”トークで盛り上がる一同。冒頭から暗い映像が続く様子に藤井が「副音声は明るくいきましょ!」と盛り上げた。

 開始早々、皇伊月(松田るか)を追い詰める視鬼神の姿に思わず藤井は「本当はいじめたくないのにな~!めちゃくちゃほんまはええやつなのにな~!」と笑いを誘い、シーンが終わるたびに必死に謝っていたという藤井のエピソードも披露。そしていよいよ夢子の登場シーンが映されると、「成長したな~」とシリーズ当初では17歳であった浜辺が述懐。「大人っぽいところ出したくてしょうがなかった」と意外な願望があったことも明かされ映像は幕を閉じる。裏話とともに映画をさらに楽しむことができる内容となっている。