人気グループKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔によるニッポン放送『藤ヶ谷太輔 Peaceful Days』(毎週土曜 後10:30)では、19日と26日に特別企画『華麗なる一族共演記念!華麗なる内田有紀さんがやってきたスペシャル』を2週にわたってオンエア。女優の内田有紀をスペシャルゲストとして迎える。

【写真】中井貴一&内田有紀の撮り下ろし、『華麗なる一族』場面カットも

  政財界をまたぎ、富と権力をめぐる人間の野望と愛憎を描いた山崎豊子の傑作小説
をもとにした、中井貴一主演のWOWOW開局30周年記念ドラマ『華麗なる一族』で共演中の2人。コロナ禍での撮影ということもあり、あまり交流することができなかったことから、藤ヶ谷太輔が自身のラジオ番組での共演を熱烈オファーし、今回の特別企画が実現に至った。

 番組の中では、共演中のドラマにまつわるエピソードはもちろんのこと『ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』など共に経験した「ラジオ」の魅力や、それぞれの人生観まで、アツい対談を繰り広げる。また、番組の人気レギュラーコーナー『あなたに代わってありがとう』も特別バージョンで実施。先日行われた番組収録には、同ドラマにも出演するメンバーの宮田俊哉もスタジオに駆け付けた。なお、3人でのトークの模様は26日放送となる。

 収録を終え、メンバーのソロラジオに初出演した宮田は「グループでのラジオとはまた違ったワクワクがありました。この番組にずっと出演したがっていたKis-My-Ft2横尾渉が焼きもちを焼かないかだけ心配です(笑)」とニヤリ。藤ヶ谷は「ドラマでの役を離れて対談して、内田有紀さんの“優しさ、カッコ良さ、美しさ、チャーミングさ”を感じました。この場でしかうまれない対談となりましたので、ぜひ、たくさんの方にお聴きいただきたいです」と大満足だった。

 そんな藤ヶ谷と宮田に内田は「お2人の空気感や絆の深さも感じられ、その空気をスタジオで私も味わう事が出来て幸せでした」とコンビネーション良さを間近で体験。また、内田の同局出演は、自身がパーソナリティーを務めていた『内田有紀 夜空に YOU KISS! 』(1994年4月~2001年3月)以来、約20年ぶりとなるとなるが「ニッポン放送のスタジオに足を踏み入れた際には、10代の頃の記憶も蘇り懐かしさも感じさせていただきました」と感無量の様子で語っている。

■キャストコメント
<内田有紀>
ラジオに呼んで頂いてすごく光栄でした。ドラマの撮影現場で藤ヶ谷さん・宮田さんとお話したかったのですが、役柄的に距離をとらなければいけない場面が多く話す機会も少なかったので、今回の出演が実現できて大変うれしかったです。お2人の空気感や絆の深さも感じられ、その空気をスタジオで私も味わう事が出来て幸せでした。また、約20年ぶりにニッポン放送のスタジオに足を踏み入れた際には、10代の頃の記憶も蘇り懐かしさも感じさせていただきました。

<宮田俊哉>
内田有紀さんに聞きたいことをお聞きして、とても楽しい時間でした。ドラマの現場でお話することができなかったので、うれしいです。そして、Kis-My-Ft2メンバーのソロラジオにお邪魔するのも初めてのことで、すごく楽しかったです。グループでのラジオとはまた違ったワクワクがありました。この番組にずっと出演したがっていたKis-My-Ft2横尾渉が焼きもちを焼かないかだけ心配です(笑)

<藤ヶ谷太輔>
今回実現したことが素直にうれしいです。僕や宮田の想いだけでなく、番組スタッフ全員の情熱が形になりました。僕自身大切にしている“ラジオ”の話も出来ましたし、ドラマでの役を離れて対談して、内田有紀さんの“優しさ、カッコ良さ、美しさ、チャーミングさ”を感じました。この場でしかうまれない対談となりましたので、ぜひ、たくさんの方にお聴きいただきたいです。