俳優の唐沢寿明、女優の真木よう子、NEWSの増田貴久が出演する、7月10日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(毎週土曜 後10:00)ポスタービジュアルが、10日公開された。放送開始まで1ヶ月を切り、公式サイトも併せてリニューアルされた。

【動画】樋口&ひかり&石川が集合『ボイス2』新たな展開語る

 今作は、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を掲げる緊急指令室“ECU”の活躍を描いたタイムリミットサスペンス。唐沢は主人公の敏腕刑事・樋口彰吾、真木は緊急指令室の室長でボイスプロファイラー“声紋分析官”橘ひかり、増田は彰吾とバディを組む“透ちゃん”こと石川透をそれぞれ演じている。

 公開されたポスタービジュアルは、上下が斜めに大胆にカットされ、上段には、樋口と石川。そして下段には、ひかり。指令室から、微かな声、音を頼りに犯人を捜し、被害者の居場所を見つけ出す橘と、橘からの指令を受けて犯人確保のため現場へ走る樋口。この2人が“音”をあらわす波形でつながっている様子が表現されている。さらには、『2021年夏、声も出せないほどの衝撃、ふたたび』の印象的なコピーが添えられており、思わず息を呑む、緊迫感、緊張感あふれるビジュアルとなっている。
 
 また、前作が、12日正午からHuluで全話一挙配信されることが決定。2016年に放送された、唐沢主演の連ドラ『THE LAST COP/ラストコップ』も19日正午より、TVer、日テレTADAで順次配信される。