先週5月31日に配信開始された米津玄師の新曲「Pale Blue」が、初週DL数8.9万DL(88,873DL)を記録し、6月9日発表の最新「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」で初登場1位を獲得した。

【写真】菅原小春が出演したMV場面写真&SNSに投稿されたギミックレター

 これで米津は通算8作目の1位となり、歴代1位の「デジタルシングル(単曲)通算1位獲得作品数」記録を自己更新。初週DL数8.9万DL(88,873DL)は、3/22付での宇多田ヒカル「One Last Kiss」の7.2万DL(72,000DL)を超え、今年度【※】最高初週DL数となった。

 本作「Pale Blue」は、現在オンエア中の北川景子主演ドラマ「リコカツ」(TBS系)の主題歌として書き下ろされた。今月6月16日に発売されるCDシングル「Pale Blue」には、表題曲のほか、『news zero』(日本テレビ系)テーマ曲「ゆめうつつ」、新曲「死神」の全3曲が収録される。

 そのほか今週の週間デジタルシングル(単曲)ランキングでは、back numberの「怪盗」が週間DL数2.5万DL(24,703DL)で2位にランクイン。初登場1位を獲得した先週6/7付に続き、2週連続のTOP3入りとなり、累積DL数は7.9万DL(79,341DL)となった。3位には、5月31日に配信されたL’Arc~en~Cielの新曲「ミライ」が、初週DL数2.5万DL(24,690DL)で初登場した。

【※】今年度は「2020/12/28付」よりスタート
・「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は「2017/12/25付」よりスタート

<クレジット:オリコン調べ(2021/6/14付:集計期間:2021年5月31日~6月6日)>