人気アイドルグループ・乃木坂46の大園桃子(21)が、9日発売のアイドル誌『BOMB』7月号(ワン・パブリッシング)に登場。トレードマークともいえる笑顔いっぱいのグラビアで輝くような美脚も披露した。

【別カット】リラックスした姿で笑顔を見せる大園桃子

 一足早く夏を先取りしたようなグラビアで、てろんとしたブルーのTシャツに花柄の短パンをあわせたコーデでは、お部屋でまったり姿に。自分の名前にちなみ桃の缶詰も美味しそうに頬張った。また、ノースリーブシャツにフワリとしたスカートのコーデでは、カメラを持って街をお散歩する姿を見せた。

 インタビューは、大好評だった3期生の単独ライブの感想について。リハーサルのときの思いや本番中に感じたこと、本編ラストで流した涙など、同期の絆を感じさせるエピソードを語った。

 同号では37ページの大ボリュームで乃木坂46を大特集。表紙には賀喜遥香、ソログラビアには山崎怜奈が登場し、とじ込み付録として「光沢フォトポストカード 賀喜遥香」、さらに別冊付録には両面ビッグポスター2枚で、1枚は両面とも賀喜、もう1枚は両面とも大園。

 さらに、16日に25thシングル「シダレヤナギ」を発売するNMB48の特集も掲載し、梅山恋和&塩月希依音ペアと安部若菜が登場。そのほかHKT48の堺萌香、高崎かなみ、木下彩音、奥山かずさ、浅川梨奈、駒井蓮、佐竹桃華、アンジュルムなどが登場する。