人気グループ・King & Princeの永瀬廉が、8日発売の『週刊朝日』(朝日新聞出版刊)の表紙・カラーグラビアに登場。放送中の朝ドラ『おかえりモネ』で“とにかくモテる”漁師を演じて話題となり、俳優としても活躍めざましい彼が今見据えるものとは。未来へのきらめく瞳を堪能できるページに仕上がっている。

■永瀬廉のTV出演歴

 作家の林真理子氏が毎週、いま注目のゲストと対談する名物連載『マリコのゲストコレクション』には、桑田真澄の次男でタレント・モデル・歌手のMattが初登場。「自分らしさ」を貫いた子ども時代、音楽に没頭した学生時代、美へのこだわり。父や家族への思いなど、知られざる人生について語る。

 デビュー当時は、ネットニュースのコメント欄やSNSなどで批判されたというMattだが「それより、父がそれまで僕たちに話してくれたドラフト後のバッシングのほうがもっとひどいんですよ」という。親子2代で日本中の注目を集める存在だけに、家族をめぐる貴重なエピソードが飛び出す。また、噂の「Matt化」に林氏も挑戦。Matt本人が加工したツーショット写真は貴重な一枚に。

 他にも、東京五輪「開催」「中止」それぞれの場合の経済、医療、政治、スポーツ各分野での影響シミュレーションや、マーケティングコンサルタントの西川りゅうじん氏がおススメチャンネルを厳選した『60代からのYouTube』入門、「生やす」「かぶる」の最新技術から「ありのままを受け入れる」方法まで取材した「薄毛対策最前線」などがラインナップ。